仮想通貨の積立投資は儲かる?メリットとおすすめ取引所

仮想通貨を利用して利益を上げようとする人の多くは、その価格の変動を見越してもっとも利益を得ることが見込まれる通貨に多額の投資をすることが多いものです。

この方法は非常に高額の利益を得ることができる可能性がある反面、場合によっては多額の損失を被ってしまうこともあり、常に自分の価格の変動をチェックしながら購入したり売却したりといったことを繰り返し行う必要があります。

そのため価格の変動示すチャートなどを常にチェックし、大きな損失を被らないようにするとともに、タイミングよく高い利益を得ることが出来るようにする必要があり、常に神経を使わなければならないデメリットがあるのです。

そのデメリットを失くすため、最近では仮想通貨の投資方法として新たな形のものが提案されています。これが積立投資と呼ばれる方法です。

そこで仮想通貨の積立投資がどんなものなのか?を解説していきます。

仮想通貨の積立投資って儲かるの?

積立投資とは毎月一定額の投資を行うことで、少しずつ仮想通貨を購入し積立していく方法です。

こうすることで価格の変動をあまり気にすることがなくなって、少しずつ仮想通貨が増えていくため気軽にできるわけですね。100%儲かるとはいい切れませんが、大儲けすることもない代わりに大損するリスクも少なく堅実に増やしていける手段です。2017年の仮想通貨ブームにより注目度も高くなっているようです。

 

積立投資のメリットは?

積立投資のもっとも大きなメリットは、過剰に投資をすることが避けられ、また大きなリスクを負うことがない点にあります。

毎月一定額を投資に充てることから、通貨の価格が上昇しているときには金額に応じて少ない数の通貨を購入することになり、逆に通貨の価値が下がっているときには投資金額に見合った数の通貨を購入することになります。そのため毎月の投資金額は変わらず、その金額で購入できる通貨の額となることから知らず知らずのうちに通貨が増えていくためゆっくりと投資を行うことができるのです。加えて積立の場合には長い期間をかけて通貨が増えていくために交換する際には比較的大きな額の通貨となっていることが多く、交換する際の楽しみが増えるのもメリットとなっています。

普通に投資するときのデメリットは?

一般的に株式や先物などに投資を行う場合と仮想通貨に対する投資は非常に似ていると言われ、価格が上がり始めた時に購入し、下がり始めた時に売却するのが一般的な方法ですが、この場合にはその価格の変動を常にチェックして効率的に購入や売却しなければならない注意点があります。またこのような投資をする人の多くは短期間で多くのお金を得たい人が多く、常に価格変動をチェックしながら投資を行うのが一般的です。そのため他の投資方法に比べて投資するときにやらなければならない作業がたくさんあり大変です。また高いノウハウを持っていなければ効率的に投資を行うことができないのもネック。そのため投資の仕組みをあまりよく知らない一般の人がこのような投資方法を急激に行うと、その方法がよくわからずに大きな損失を生み出してしまうことがあるのです。

積立投資の場合には毎月投資に使用する金額は固定しているため、経済的な負担が非常に少なく、さらに投資のためにいろいろ調べたり価格の変動をチェックしたりといった手間が非常に少ないのがポイントとなっています。そのためその他の投資方法に比べ手軽にできることから会社などに勤務していて普段は忙しい人であってもほぼ自動的に毎月の投資を行うことができ、気がつくとある程度の金額に達していることが多いのが特徴です。会費を支払うように毎月一定額の投資を行うことができるので、気軽にできる面が受け入れられやすいポイントとなっています。

このような購入方法はすでに株式の購入等では行われている実績があります。多くの上場企業では社員に対して毎月一定額の株式を購入する制度を設けているところも多く、一定額の自社の株式を購入することで知らず知らずのうちに手元に自社の株式が増えていく制度を持っているところが少なくありません。この制度は本来社員一人ひとりが株主となって事業のさまざまな資産を悪意のある株主から守る側面もありますが、社員一人ひとりが気軽に投資して資産を増やすことを目的としている面もみられます。

仮想通貨における積立投資は基本的にはこれとまったく同じ発想で知らず知らずのうちに資産を増やすことができ、また多くの人に通貨が行き渡るようになることで通貨としての価値を高める効果もあります。

 

積立投資ができる仮想通貨取引所は?

現在積立投資を行っている取引所は少ないのですが、その中でも「bitFlyer」と「Zaif」は比較的有名で非常に利用しやすい取引所です。

bitFlyerの場合には購入を申し込むとクレジットカードから毎月一定額が引き落とされ、その金額に見合った通貨を購入し顧客のアカウントに設定する仕組みとなっています。

参考記事
bitFlyerってどんな取引所?

一方Zaifの場合には申し込みをすると指定の銀行口座から引き落としを行いこれにより通貨を購入してアカウントに設定する仕組みとなっており、双方とも自動的に資金が引き落とされこれに見合った通貨を購入してくれる仕組みとなっているのが便利な点です。

参考記事
⇒Zaifってどんな取引所?

まとめ

仮想通貨の積立投資のメリットや取り扱っている取引所情報をまとめました。

  • 詳しい知識が必要ない
  • 忙しいサラリーマンでも手間をかけず簡単にできる

といったメリットがある積立投資。

本業が忙しく副業に時間を割けないサラリーマンに最適な投資方法です。