ネットワークビジネスは怪しいけど儲かるものはあるからやめられない

その昔、金持ち父さん貧乏父さんがベストセラーになったロバートキヨサキ氏が著書のなかでネットワークビジネスについて触れていました。

だからってわけじゃありませんが、いくつか手を出してみたりしてます。

ただ未だに怪しんでるので自分がお金出すだけのものしかやっていません。

 

けっこういくつかやってみて大損したものもありつつ今でも儲かっているものもあり。

ネットワークビジネスも5個くらいやってリスク分散した方がいいですね。

原資100万なら20万くらいづつ5つのネットワークビジネスをやる感じで。

そんなわけでいまは5つやってます。
(1個はすでに終わってるっぽいけど)

 

そもそもネットワークビジネスとはどんなもの?

【会員の紹介で会員を増やしていく仕組みのこと】

会員になるには結局商品なりサービスなりを買うことになるので運営側は儲かるって流れ。

リターンはそのネットワークビジネスによってさまざまです。

 

ネットワークビジネスやってるメジャーどころはアムウェイとかですかね。

この前実店舗を見かけてびっくりしました。

そんなに儲かってるのか。。。

 

過去に

「ウチは商品がちゃんとあるからネットワークビジネスじゃないし怪しくない!」

なんて意味不明なことを声高にアピールしてきた人もいましたが、最低限自分がやっている仕事くらいわかってから紹介してもらいたいですね~。

もちろんそれはやらず。

でもお金の勉強をしていない日本人は特に多いそうですが、儲かる儲かる!だけでひたすら勧めてくる人はかなり多いのが現状。

 

なんだかんだネットワークビジネスをやってない人にとってはネズミ講っていうイメージが強いはず。

いくら違うと言っても世間の認識はそんなものでしょう。

自分が怪しんでるのに人に紹介なんてしたら関係崩れるのは間違い無さそう。

中にはしっかり儲かるものあるんですけどね。

 

いまやってるネットワークビジネス

たいていのネットワークビジネスは他のものをやると権利剥奪!な心の狭いものばかりなのでバレると大変。

ってことで名前は挙げられませんが、

1つはお金出すと約1年で倍になりその後もお金を支払い続けてくれる怪しさ満点のネットワークビジネス。

そんな大損するビジネスどうやって運営してるんだかわかりませんが、もらえるものは私のもの。

頑張って続けてくれたまえ、と思うばかりです。

 

1つは化粧品を会社が売ってくれるやつ。

利益率は年間1割くらいと大したことないんですが、利幅が少ない分会社も健全にやっていけてるっぽい。

 

ほか換金性悪すぎるのが2つ。

もうやめたい(笑)

でも勝手に増えていくし放置しておく感じで。

なかなか換金できないのでないようなものですね。

 

もう1つは何やってるんだかもはやわからないもの。

最近健康器具を売り出したらしい。

利益はなし。

ひさしぶりに会員ページにログインしようとしたらページが無い(笑)

一応活動はしてるっぽいがこれはもうダメだな・・・。

 

過去損したネットワークビジネス

2、3年まえに破産したグッドゴーとかいうのに少々投資。

30万くらいだすと毎月約2万を2年つづけてもらえてトータル50万ほどに。

手数料とかもあるんで10数万は儲かるってネットワークビジネス。

負債総額何十億とかニュースになってました。

盛大に破産してましたねー。

なんかいまでも債権者集会とかやってるらしい。

 

ネットワークビジネスはギャンブルみたいなものですからねー。

そんな面倒くさいものには関わりあいたくないものです。

 

ほかロトなんとかってものにも少し投資。

これは1年くらいで終わっちゃいました。

最初にやった人は勝ち逃げできた感じかな。

終わり際に投資した人は大損。

これもよくある話です。

 

そしてまた新しいのを紹介されています。

今度は毎日お金くれるもの。

2、3ヶ月で原資回収できてしまう利益率で怪しさがハンパない(笑)

ホントどうやって利益出してるんだか・・・。

 

パチンコ・スロットにドハマリして生活苦しくなってる人ってどうなのよ?と思ってますが

ネットワークビジネスやってる自分も大差ないな(笑)

まあ生活費にまで手を付けてないので良しとしよう。

コメントは受け付けていません。