海外取引所KuCoin(クーコイン)で口座開設!日本語OK?特徴もまとめました

海外取引所クーコインについて

KuCoin(クーコイン)は、海外にある仮想通貨取引所のことです。

ここでは、KuCoinの手数料や扱う通貨の種類、口座開設方法などについてまとめています。

初心者がビットコインを買うならここ!

【1位】Zaif(ザイフ)
ビットコイン取引手数料がマイナス!安さで選ぶならここ。

【2位】BITPOINT
ビットコイン送金手数料が無料!海外取引所も使うならここ。

【3位】GMOコイン
手数料も安く大手GMO運営で将来性あり!

KuCoin(クーコイン)ってどんな取引所?

KuCoinは香港を拠点にしている仮想通貨取引所で、2017年にできたばかりなので歴史は新しいのですが、70種類近くの仮想通貨を取引できることで注目が集まっています。

特徴としてはマイナーコインの取り扱いが多く、独自トークンを発行していることから第2のBinance(バイナンス)とも呼ばれています。

Binanceは中国にある海外仮想通貨取引所の中ではもっとも規模が大きいところで、KuCoinはそれに次ぐ注目株といえるでしょう。

 

KuCoinを使うメリット

扱う通貨の種類が豊富

ここを利用するメリットは、まずは取り扱っている仮想通貨の種類の豊富さです。

一番メジャーな仮想通貨であるビットコインはもちろん、イーサリアムやネムなどたくさんのアルトコインも取引されています。

日本語に対応している

2018年初頭に日本語非対応になったBinanceに対し、ここは日本語対応しています。日本語しかわからない人でも簡単に利用できるのは大きなメリットです。

NEO建てで取引できる

中国発の仮想通貨NEO(ネオ)建てでも取引できるのもメリット。

取引したい銘柄を選ぶとチャートに切り替わるため操作しやすいです。チャートの画面はすっきりしていて見やすいため初心者でも簡単に使えるでしょう。

独自通貨で特典あり

Binanceにもあるのですが、KuCoinにも取引所独自のKCSというトークンがあることもポイントです。

このトークンは持っているだけで配当がもらえるメリットあり。さらには手数料も割引してくれるので、できれば取引時にもっておいたほうがいいですね。

手数料の割引に関しては1000KCS毎に1%ずつ割り引かれ、最大30%まで手数料を割引してくれる仕組み。このトークンも、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨で取引できます。

KuCoinの手数料

手数料に関しては、取引したときの手数料が0.1%となっています。これは海外の仮想通貨取引所では最安レベル。この扱いやすさが人気の秘密です。

 

KuCoinのデメリット

デメリットはというと、まだできたばかりなので信頼性や実績に関してはこれから積み上げていく段階であること。

できれば他の取引所と併用する形で、リスクを分散しながら使っていくのが安全でしょう。

ただ成長株ということもあり、デメリットよりも便利な点が多いのは確かといえます。

 

KuCoinで口座開設するときの流れ

KuCoinの口座開設をするには、公式サイトから新規登録を行います。これはほかの仮想通貨取引所でも同じなので、慣れている人であれば簡単でしょう。

KuCoinの登録ページでは言語を日本語に変更しておきます。

つづいてメールアドレスとパスワードを入力します。パスワードは確認のために2回入力する形式なのもよくあるパターンですね。

送信したら登録メールアドレスにメールが届くので、記載されているリンクをクリックすれば登録完了です。

日本の取引所と違い、本人確認がないのでお手軽です。

公式サイト
https://www.kucoin.com/

 

KuCoinの使い方

二段階認証を必ず設定しよう!

口座開設を済ませたら、さっそくログインしましょう。

その後二段階認証の設定は必ず行っておきます。仮想通貨の取引では基本的に何があっても自己責任です。登録後に真っ先に済ませておきましょう。

2段階認証の設定の仕方は、まずスマホアプリをダウンロードしておきます。いくつかありますが、Googleの認証システムアプリ「Authenticator」が一般的に知られているのでそれで充分です。

2段階認証は設定の項目からグーグル2ステップを選択して設定しておけば完了です。難しくありません。

入金するには?

入金方法は、「資金」タブをクリックしてから「入金」をクリックすればアドレスが表示されるので、そのアドレスに送金すれば取引完了となります。

売買するには?

取引方法は「マーケット」タブから「基軸通貨」を選んで取引します。

 

KuCoinの将来性は?

Kucoinの今後についてですが、多言語対応や操作性・取引処理の快適さ・デザインなど色々な部分で非常に優れている点などから、Binanceと合わせてアルトコインを取引するときの代表的な取引所になっていくことが見込まれます。

海外の仮想通貨取引所に不安がある人でもまずは一度試してみるだけの価値はあるといえるでしょう。

規模が大きく成長している仮想通貨取引所なので、将来的にKuCoinでは分散型取引所を作る計画もされています。

 

まとめ

海外の人気取引所KuCoinについて紹介しました。

初心者でも使いやすいおすすめ取引所ですが、KuCoinに限らずセキュリティ対策に関しては万全にしておくことが重要です。

2段階認証をきちんとしていれば、なんらかのトラブルが起こったとしても補償を受けられる可能性があるため、ここだけはきちんと済ませておきましょう。