超初心者向け仮想通貨の本を買ったので紹介

このブログ開設前にamazonにて4冊仮想通貨の本を買いました。

買った本はこれだけ↓

  • 世界一やさしいビットコインの授業
  • 60分でわかる!仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン最前線
  • 1時間でわかる ビットコイン入門~1円から送る・使う・投資する~
  • マンガでわかる ビットコインと仮想通貨

はい。

いかにも初心者向けですよーってなタイトルの本ばかりでございます。

もっと堅苦しい感じのは値段も高いし

読んでて睡魔に襲われること間違い無し。

そんな悪魔憑きの本なんてとてもじゃないけどムリ。

 

この4冊はAmazonレビューで星5個中4つ以上のツワモノたちばかり。

きっと固くなった私の脳みそにも訴えかけてくれるはず。

 

あっさりめにこれら仮想通貨本の内容を紹介。

世界一やさしいビットコインの授業

  • ビットコインの基礎
  • 買い方
  • 使い方
  • ビットコインで資産を増やすには?

タイトル通りビットコイン中心で主に投資方法メインです。

ビットコイン投資始めるぞー!って人はこれで良さそう。

 

60分でわかる!仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン最前線

  • ビットコインのしくみ
  • 使い方
  • ブロックチェーンなどもう少し詳しい解説
  • 仮想通貨の最新情報・技術紹介

最前線といっても発行は2017年6月。

約半年前の出来事です。

動きの激しい(ように感じる)仮想通貨業界なので1年後には古くなってるかも。

記事書いてるいまならまだ問題ないはず。

業界情報を知るにはいい本でしょう。

 

1時間でわかる ビットコイン入門~1円から送る・使う・投資する~

  • ビットコインとは
  • 仕組みと安全性
  • 使い方
  • 投資方法
  • ビットコインを買えるところ

ビットコインを実際買って見たい人に良さそうな本。

まだ読んでないけど(汗)

世界一やさしい・・・とどっちがいいか?はまだわかりません。

両方買っときましょう(笑)

 

マンガでわかる ビットコインと仮想通貨

  • 仮想通貨は何なのか?
  • ビットコインは儲かるのか?
  • 仮想通貨の仕組み(ブロックチェーン)について
  • 将来のお金ってどうなる?

やっぱマンガが一番いいよね。

よくない?

文字だけより絵があったほうが理解は深まるはず。

文字が少ないだけで読む気が起きるのは大事なポイント。

人間新しいこと始めるときが一番パワー入りますからね。

少ない馬力でスタートできるのってありがたい。

 

 

とりあえず最初はマンガのやつからだな。

きれいなお姉さん載ってるし。

文字だけより絵で。

おっさんよりかわいらしい女性で。

この世の道理ですな。

日本の漫画文化に感謝。

 

まずはこの本たちに投資した4000円少々を取り戻そう。

 

それにしても

  • 60分
  • 1時間
  • 世界一やさしい

などなど初心者の琴線にひっかかりそうなフレーズをきっちり詰め込んでるあたり

賢い人がタイトル付けてるんでしょうね。

そういう操る側になりたいもんですわ。

 

仮想通貨だって

用意された土俵の上で相撲取るより

土俵用意した側の方が儲かるのは間違いなし。

まだ詳しく知らんけども(汗)

 

あ、でも相撲協会理事より横綱のほうが儲かるか。

例外はありってことで。

でも理事が土俵用意してるわけじゃないか。

 

関係ない話でした(汗)

 

で、このブログではこういった本で学んだことを逐一アウトプットしつつやっていこうかと。

「著作権がー」とかいわれそうですが

一度自分の頭で咀嚼して吐き出したフレーズなら自分のもの。

誰がなんと言おうと自分の知識だ!と被告人は主張していきます。

 

(本読む→咀嚼→忘れる→本読む→咀嚼→忘れる)×10回

くらいすれば脳みそに焼き付けられるでしょう。