ビットコインFXとは?やり方やおすすめ取引所まとめ

仮想通貨の証拠金取引ビットコインFXについて

仮想通貨投資に参加する場合、現物を売買する他にも証拠金取引に参加する方法があります。

初心者がビットコインを買うならここ!

【1位】bitbank
国内セキュリティ評価No.1!初心者はここ。

【2位】BITPOINT
ビットコイン送金手数料が無料!海外取引所も使うならここ。

【3位】GMOコイン
少ない元手で大きく稼ぐ!FX取引ならここ。

証拠金取引とは?

証拠金取引は入金した証拠金の数倍の仮想通貨を売買取引することができるので、少ない資金でも投資に参加する事が可能です。

仮想通貨は値動きが非常に大きいので、少ない資金でも多額の利益が得られる可能性があります。

日本国内の大手仮想通貨取引所であれば、現物取引に加えて証拠金取引(ビットコインFX)のサービスも提供しています。会社によってはアルトコインも証拠金取引ができるところもあり。

 

ビットコインFXのメリット

ビットコインFXは現物取引よりも自由度が高いというメリットがあります。

現物取引であれば、まず最初に日本円で仮想通貨を購入するところからスタートしなければなりません。購入した仮想通貨(現物)が値上がりしたら売却して利益を確定します。

安い時に仮想通貨を購入することができればいいのですが、相場が下落している途中に現物取引を開始すると損をしてしまうので底値をすぎるまで待たなければなりません。

これに対して証拠金取引であれば、証拠金を入金して仮想通貨を借りて売る所からスタートすることができるので、値下がりしている場合でも利益を得ることが可能です。

値下がりしている場合にはビットコインを借りて売り、安くなったら買い戻して借りたコインを返却すれば差額分が利益となります。

値上がりしている場合には証拠金の数倍の仮想通貨を購入し、売却して決済することでも利益が得られます。

仮想通貨の証拠金取引の場合、一部の会社はゼロロスカットが採用されていて口座の残高がマイナスになっても追い証を入金する必要がありません。

ゼロロスカットの口座を利用すれば、入金した証拠金を超える損失が出る心配がないというメリットがあるのでおすすめです。

 

ビットコインFXのやり方

ビットコインFXのやり方ですが、最初に証拠金取引のサービスが利用できる仮想通貨取引所を選んで口座を開設しましょう。

口座を開設したら銀行振込やクイック入金サービスなどを利用して証拠金を入金すれば、取引を開始することができます。取

引所ごとに手数料やサービス内容に違いがあるので、各社のサービス内容を比較して選ぶ必要があります。

選ぶ時の比較ポイントとしては、

  • レバレッジ倍率
  • 追い証の有無
  • 取り扱われている仮想通貨の種類
  • 取引方法(トレードまたは販売所方式)
  • 手数料
  • 操作方法(使いやすさ)
  • 強制ロスカット水準

などです。

証拠金取引は最大レバレッジや取引が可能な通貨の種類などが会社ごとに大きな違いがあるので、自分の投資スタイルや経験の有無によって選ぶ必要があります。

 

ビットコインFXにおすすめの取引所

初心者はGMOコイン

ビットコインFXでおすすめの取引所は、初心者の方であれば、販売所方式で操作が簡単なGMOコインが一番おすすめです。

GMOコインは最大レバレッジが10倍と低めですが、外貨預金と同じように両替をする感覚で取引に参加することができるからです。

スマートフォンに専用アプリをインストールすれば、外出先でもPCの取引画面と同じように売買取引に参加することができます。

関連記事
GMOコインでのレバレッジ取引のやり方について

脱初心者ならQUOINEX(コインエクスチェンジ)

中・上級者でレバレッジ倍率を重視する方であれば、証拠金に対して25倍もの取引ができるQUOINEXがおすすめです。

QUOINEXは1万円分の証拠金だけ預ければ最大25万円分の仮想通貨の取引ができるので、少ない資金で投資に参加することが可能です。

ちなみにレバレッジ倍率25で取引を行う場合、4%だけ相場が変化するだけで証拠金と同じ金額の利益が得られます。仮想通貨の価格は、1日で5%以上変化することも珍しいことではありません。

関連記事
コインエクスチェンジ(Liquid by Quoine)はどんな取引所?

アルトコインで証拠金取引するならDMMビットコイン

DMM BITCOINは最大レバレッジが5倍と低めですが、14種類ものアルトコインとのペアで取引ができる特徴を持っています。

関連記事
DMMビットコインはどんな取引所?

取引ツールで選ぶならビットポイント

最近は外貨取引の際に使用される取引ツールに対応している口座もあります。ビットポイントはメタトレーダー4(MT4)に対応しているので、外貨の証拠金取引に慣れている方におすすめです。

関連記事
ビットポイントはどんな取引所?

追い証なしなら

追い証が不要で安心して取引をしたいのであれば、ビットバンクがおすすめです。

関連記事
ビットバンクとはどんな取引所?

 

ビットコインFXで知っておきたいポイント

ビットコインFXのルールなど

ビットコインFXは会社ごとにサービス内容やルール、操作方法などの条件に大きな違いがあります。

たとえば最大レバレッジ倍率であれば5倍~25倍、取引手数料であれば無料~0.7%も違ってくるんです。

操作方法についても投資初心者向けの会社もありますし、上級者向けの場合もあります。

すべての人に一番おすすめの取引所・販売所は存在しないので、それまでの投資経験や取引スタイルなどによって自分に合った会社を選びましょう。

取引所の口座を開設する場合には、最短でも1~2営業日を要します。取引に参加する予定があれば、早めに口座を開設して取引画面の操作に慣れておくようにしましょう。

 

まとめ

ビットコインFX(証拠金取引)について解説しました。

対応する取引所も多く、選択肢が多いのも魅力のビットコインFX。

投資は余剰金でやるべきですが、証拠金取引ではそれ以上の投資ができてしまいます。

一攫千金狙いで余裕がないどころか実力以上の金額で投資してしまわないよう気をつけて下さい。