ビットコインが安い取引所は?安く買う方法は?

ビットコインを安く買える取引所

全世界にある仮想通貨取引所のほとんどで扱われているビットコイン。いうまでもなく仮想通貨の主役ですし、2000種類以上あると言われるコインの中で一番認知度が高いのは間違いないでしょう。

日々変動する仮想通貨相場ですが、ビットコインに連動しているものがほとんどです。

ただしいざ買うとなると、取引所によって価格がまちまちなんですよね。どうせなら1円でも安く買いたいのが本音ではないでしょうか。

そこで「どこで買うと安いのか?」について、ビットコインが安いおすすめ取引所をピックアップして紹介していきます。

また安く買う方法についても紹介しています。

初心者がビットコインを買うならここ!

【1位】bitbank
国内セキュリティ評価No.1!初心者はここ。

【2位】BITPOINT
ビットコイン送金手数料が無料!海外取引所も使うならここ。

【3位】GMOコイン
少ない元手で大きく稼ぐ!FX取引ならここ。

ビットコインを安く手に入れる方法は?

ビットコインが安い取引所で買う

ビットコインが安い取引所は数多くありますが、その中で一番おすすめなのは「Zaif(ザイフ)」です。

この取引所ではビットコインを取引するときの手数料がマイナスになっているので、取引を繰り返すたびボーナスで自分の懐が潤います。潤うっていうとものすごく儲かりそうな気がするかもしれませんが、ビットコインを1万円買ったら数円とかその程度ですよ。それでも手数料マイナスの取引所は少ないので積極的に利用したい取引所です。

他の業者では一般的に手数料を支払う必要がありますが、Zaifなら余分なお金がほとんどかかりません。

最近ではキャンペーンも実施されていて、それを利用すればさらに安く購入できるでしょう。

公式サイト
Zaif 公式

 

Amazonギフト券で安くゲット!

取引所購入のほか、手持ちのAmazonギフト券でビットコインを手に入れる方法も。

Amazonギフト券を売却できるサイトの中には仮想通貨に交換できるサイトもあるので、そういったサイトを利用すればいらないAmazonギフト券をビットコインに交換できます。

ただし身分証明証が必要になるので、事前に会員登録する際にコピーした身分証明証をアップロードしておきましょう。この身分証明証がない場合は、仮想通貨に交換する事ができないので気をつけましょう。最近では、ギフト券との交換倍率が高くなってきており、より高価な仮想通貨を手に入れることができるのです。

ちなみにAmatenなどでAmazonギフト券が1割オフで買えるサイトもあります。

 

マイニングでゲット!

ビットコインはマイニングできるので、安く手に入れたいのであればマイニングもいいですね。

マイニングとは?

ただしマイニングするためには、自作パソコンの知識が必要になるので、この分野が苦手な人にはハードル高めです。

自作パソコンがある程度組み立てることができるようになれば、あとはグラフィックカードを購入するお金があれば問題ありません。専用のビットコインマイニングソフトウェアを起動して、放っておけば自動的にビットコインが増えていきます。

しかしマイニングで手に入るビットコインの量はかなり少ないので、自作パソコンのために使ったお金の分だけ元を取るには、かなり時間がかかる点に注意しなければなりません。また電気代もかかるので確実に儲かるとは限りません。

とくに最近では、GMOインターネットなど大手企業も参加しているので収益を上げにくくなっています。

さらに規模によって電気もかなり使うので、集合住宅を利用している場合は近隣住民の迷惑にならないよう気をつける事も大事です。消費電力の高さから、ブレーカーが落ちてしまうこともよくあるので、事前に契約しているアンペア数について調べておくと安心ですね。

 

取引所で安く買うには?

指値注文する

取引所で安く購入したい場合は、指値注文をしましょう。

指値注文は成行注文と違って手数料が安くなることが多いので、購入時に仮想通貨の金額を指定して注文を入れます。注文が約定するまでに時間はかかってしまいますが、手数料がかからず購入できるので、ビットコインを安く大量に買いたいときに便利です。

ただし自分の指値注文が間違っていた場合、何時まで経っても注文が成立しない事があるので気をつけましょう。とくに仮想通貨は、急に値上がりしたり値下げしたりする変動の激しさが特徴です。そのため指値注文しておいても、あとで価格が急上昇してしまえば、いつまで経っても注文が成立しない事があるんです。

もちろん注文は取り消し出来ますし、取り消しの際に手数料もかかりませんが、指値注文は必ず希望の価格で手に入れられる保証はないので注意したいですね。

もちろん注文の際に発生する手数料については、金額のうちから数パーセントかかるので、大口購入するのであれば指値注文を利用して少しでもコストを抑えましょう。

取引所利用時のポイント

取引所を利用する際に重要なことは、出来高に注目することです。出来高が普段よりも少なく、取引がほとんど成立していない状態は、誰も購入したいとも売却したいとも思っていない状況であり、通常よりも注文が約定するまでに時間がかかってしまいます。そのため、すぐに自分の注文を成立させたいと思うのであれば、急に値段が下がっている間に指値で注文を入れることにより、確実にその値段で購入できるようにするのです。他には、値動きはほとんどニュースによって動いているので、仮想通貨に関係するニュース情報サイトはしっかり閲覧しておくことも重要になります。TwitterなどのSNSの情報も有効になるので、有名人のアカウントはフォローしておいて、値下がりを待って購入することで安く大量に手に入れることができるのです。

急ぎなら販売所で買いましょう

てっとり早く購入したいなら取引所ではなく販売所がおすすめ。販売所は取引所と違いインターフェースが簡略化されており、初心者でもすぐ購入できます。

ですが取引所でも安い金額で指値注文してないなら、極端に確定が遅くなることはないはずです。1分1秒を争うような状況でもないなら取引所で買いましょう。

 

まとめ

ビットコインが安い取引所と安く買う方法をまとめました。

これから始めて買う初心者の方なら、まずは手数料が安いZaifを利用しましょう。今後買い足すにしろ売るにしろ、取引所に口座を持っておく必要があります。