ビットコインはいくらから買える?初心者向けに解説

2011年8月から取引が開始された仮想通貨「ビットコイン(bitcoin)」。

2017年の仮想通貨元年と言われ価値が急騰したことから、ビットコイン欲しい!と思った人も多いのでは?

そこでいくらから買えるのか?を調べてみました。

ビットコインはいくらから買える?

まずは結論から。

 

ビットコインは1円から買えます
(理論上は)

 

1円どころかビットコイン(単位:BTC)の最小単位は

0.00000001BTC。

仮に1ビットコイン=100万円とすると、上の額は0.01円。

相場によってはもっと安くなります。

とはいえ小数点以下では買えないので結局「1円から買える」といえます。

 

さすが仮想の通貨。

リアルマネーと違って融通ききますね。

これなら1ビットコインが100万円オーバーの今でも手を出せるってものです。

儲かるかどうかは置いといて・・・。

 

ただし!

これはあくまで理論上のお話。

実際は取引所で決められた最低取引価格から、となります。

(また0.00000546BTC以下はシステム上送金できないといった制限もありますが小難しいので省きます)

 

日本にある大手仮想通貨取引所のビットコイン最低取引額は次のとおりです。

取引所のビットコイン最低取引額

  • ビットフライヤー(bitFlyer)
    ⇒0.001BTC
  • コインチェック(coincheck)
    ⇒0.005BTC
  • ザイフ(Zaif)
    ⇒0.0001BTC
  • ビットバンク(bitbank.cc)
    ⇒0.0001BTC

サイフとビットバンクが少し低め。

最大手ビットフライヤーが高いですね。

で、これが日本円でいくらなのか?をいまの相場で見ていきます。

ちなみに記事書いてる時点(2018年1月)の相場はこんな感じです↓

各取引所でビットコインはいくらから買えるのか?

上の相場と最低取引額を計算してみるとこうなります↓

  • ビットフライヤー
    ⇒1339円~
  • コインチェック
    ⇒6702円~
  • ザイフ
    ⇒135円~
  • ビットバンク
    ⇒135円~

計算あってるはず・・・。

 

というわけで、ビットコインをいくらから買えるのか?の結論は、

  • 仮想通貨取引所によって違う
  • ここでピックアップした取引所を例にすると135円から買える
    (2018/1/21時点)

となります。

なお実際の金額はこの記事を読んだ時点の相場で換算してくださいね。

また手数料などは含めていないのでご注意下さい。

 

 

ここからはついでにビットコインの単位について解説しておきます。

ビットコインの単位

ちなみにここで紹介した最小単位「0.00000001BTC」をsatoshi(サトシ)といいます。

ゲームやアニメで有名なポケット○ンスターの主人公ではありません。
(海外ではアッシュだっけ?)

ビットコインの発案者「サトシ・ナカモト」からとっています。

 

今や仮想通貨の世界で最大手になっているビットコインが日本人発案だったの?

と同じ民族として勝手の誇らしく思ってしまう人も多いのでは?

私もです( ´∀`)b

 

ただサトシ・ナカモトがどんな人物なのかはわかっていないようです。

日本人だといいですね。

 

ちなみに「オレオレ、俺だよ俺!」と名乗り出てきた人もけっこういたようですよ。

アホですね~。

ホンモノだったらすんませんって感じですけど・・・。

 

ちなみにビットコイン1円分は100satoshiですね。

慣れてないと違和感あるかも。

 

 

そんなビットコインにはsatoshi以外にも次のような単位があります。

  • mBTC(ミリビットコイン)
  • μBTC(マイクロビットコイン)

単位が大きい順に並べるとこう↓

  1. BTC(ビットコイン)
  2. mBTC(ミリビットコイン)
  3. μBTC(マイクロビットコイン)
  4. satoshi(サトシ)

うーん、やっぱりサトシだけ浮いて見える(汗)

とりあえず各単位をわかりやすく解説していきます。

BTC(ビットコイン)

基本単位です。

表記は1BTCで、相場がえらいこっちゃ!な価格になってるのはみなさんご存知ではないかと。

日々のニュースでもよく見かけます。

 

一時期200万オーバーだったもののだいぶ下がりました。

それでも高いんですけどね。

また、ビットコインを取引できる取引所によって価格が違っています。

これはリアルマネーでは考えられない現象。

この価格差で儲けることも不可能ではないでしょうね。

よほど大きなお金を動かさないと手数料などでマイナスになりそうですが。

 

mBTC(ミリビットコイン)

1ビットコインの1000分の1です。

1BTC=1000mBTC

 

μBTC(マイクロビットコイン)

1ビットコインの100万分の1です。

1BTC=1000000μBTC

1mBTC=1000μBTC

もし1ビットコインが100万円なら1μBTCが1円ってことになります。

 

satoshi(サトシ)

1ビットコインの1億分の1です。

0.00000001BTC=1satoshi

1BTC=1億satoshi

1mBTC=10万satoshi

1μBTC=100satodhi

実際使われているのをあまり見かけません。