仮想通貨初心者向けアプリのおすすめ4選

近年注目されているのが、インターネット上で取引のできる仮想通貨です。

デジタル通貨とも言われる通貨で、インターネットさえあれば国境に関係なく世界中どこにいても使うことのできる通貨として注目されています。

国境をまたいで送金する時は、円やドルなど通常の法定通貨では時間がかかり手数料もかなりかかってしまいますが、仮想通貨ならそれらよりかなりスピーディーで低コストに送金可能です。

また法定通貨を送金する時に相手国の情勢が悪く、内戦などが起こっていると送ることができませんが、仮想通貨であれば送ることが可能です。また導入している店の決済もスムーズに行えます。

そんな仮想通貨は、投資先としても人気になってきているのをニュースなどで見聞きしたことがあるんじゃないでしょうか。

仮想とはいっても通貨ですので常に需要と供給が起こっています。そのため値動きすることから、現在貨幣価値が起こっているのが現状です。大きな値上がりをする可能性があることから、資産運用として注目されています。

そして、これから仮想通貨投資を始めようと思っている初心者はアプリでの資産運用がおすすめです。

そこで初心者に最適な仮想通貨アプリをピックアップし紹介していきます。

初心者がビットコインを買うならここ!

【1位】bitbank
国内セキュリティ評価No.1!初心者はここ。

【2位】BITPOINT
ビットコイン送金手数料が無料!海外取引所も使うならここ。

【3位】GMOコイン
少ない元手で大きく稼ぐ!FX取引ならここ。

初心者はこれ!おすすめ仮想通貨アプリ

投資で重要なのが資産の管理やチャートの管理になりますが、外出先でもスマートフォンを使えば簡単に価格の確認や、資産の変動を確認できるアプリはたくさんあります。

それらの中で特に初心者が使いやすい次のアプリをピックアップ。

  • Cryptofolio
  • CoinStats
  • bitFlyer
  • CoinCheck

この4つについて簡単に解説していきます。

 

Cryptofolio(クリプトフォリオ)

まず最初に紹介したいおすすめアプリが「Cryptofolio(クリプトフォリオ)」。

日本の会社が運営しているものなので、日本人向けに設計されていて初心者でも簡単に使えます。

自分自身が保有している仮想の通貨を一元管理できるのも魅力。

個人のウォレットや各取引所のウォレットに保管していると、どうしても資産管理は大変になってしまうんですよね。ビットコインを始め、イーサリアム、リップル、ネム、ライトコインなどさまざまな通貨がありますが、資産総額はどれくらいなのか?どれだけの損益なのか?など把握しておく必要があります。

でもこのアプリならすべて日本語表記&国内の主要取引所に対応していて、シンプルかつ非常にわかりやすいので資産管理が簡単です。とりあえずこれをインストールしておきましょう。

 

CoinStats(コインスタッツ)

次におすすめなアプリが「CoinStats(コインスタッツ)」。

このアプリは、市場の時価総額をチェックしやすいのが特徴です。時価総額ランキングが見られるCoinmarketcapというサービスと連携し、そこからデータを入手しているため時価総額が気になったらアプリを開くだけで確認することができます。時価総額1000位台の通貨もロゴもチャートもしっかり表示してくれるので、ニッチな仮想通貨も探しやすいのはメリット。

表示は日本円でも表示可能で、全体の時価総額もアプリ上部ですぐにわかるようになっています。

通貨をお気に入りすることもでき、持っている・狙っている通貨をお気に入り登録しておけば、スムーズにいつでもすぐに値動きが確認可能です。なお、あまり有名ではない通貨も登録することができます。

その他、保有通貨の比率を円グラフで見ることもでき、資産のバランスを考えるときにも役立つでしょう。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のアプリ

チャートの確認も確認な取引所アプリ屠蘇ては「ビットフライヤー(bitFlyer)」が挙げられます。

セキュリティ万全とも言われている国内取引所「ビットフライヤー」が運営しているもので、ビットコインやアルトコインの売買だけではなく、チャートも詳細に確認することができます

ウォレット機能も搭載されており、ビットコインを入れておけばビックカメラなど対応している店舗で買い物することが可能です。ビットフライヤーと提携しているショップは日に日に増えていっているので、スマホ決済用としてインストールしておくのもおすすめです。

そのほか日本円の入出金、送金や請求、支払いなどもできる非常に利便性が高いアプリとなっています。

また、万が一スマートフォンを紛失したとしても安全なように二段階認証や指紋認証などの設定をすることができるので、ウォレットの中身の盗難にあうリスクを下げることができます。

 

コインチェック(Coincheck)のアプリ

日本国内の仮想通貨アプリダウンロード数ナンバーワンで、仮想通貨を利用するならほとんどの人が入れているのが「コインチェック(Coincheck)」です。

ただここはニュースで知ってる人も多いと思いますが、仮想通貨流出騒ぎで信頼が地に落ちました。現在はマネックスグループに買収され金融庁からの業務改善命令を受け立て直し中となっています。

コインチェックは、ウィジェットでビットコインを含む13種類の通貨の価格が確認でき、チャートも見ることも可能。

初心者向けアプリの中では一番いいとも言われていますが、通貨の購入は販売所形式であるため手数料を取られてしまうのが残念なポイントですね。

 

まとめ

初心者向けの簡単で使いやすいものはいろいろなものがあるため、一度試しにインストールしてみるのがおすすめです。

すべて無料ですので手軽にダウンロードすることができます。一度試しにいろいろなものを使ってみた上で、自分の使いやすいものを選ぶことでストレスがなくなります。

ただし、ダウンロードする場合には信頼性を確認してから使ましょう。とくにアプリで仮想通貨資産を保管するウォレット系のものは資産に直結するためとくに注意が必要です。