2018/11/12~11/18の仮想通貨ニュース ビットコイン急落、6000ドル割れへ

2018年11月第3週の仮想通貨ニュース

2018年11月の3週目に報じられた仮想通貨関連ニュースの中で特に注目のものをピックアップ!

初心者がビットコインを買うならここ!

【1位】bitbank
国内セキュリティ評価No.1!初心者はここ。

【2位】BITPOINT
ビットコイン送金手数料が無料!海外取引所も使うならここ。

【3位】GMOコイン
少ない元手で大きく稼ぐ!FX取引ならここ。

2018年11月12日~11月18日
週間仮想通貨ニュース

11/18(日)のニュース

仮想通貨テーマの音楽フェス開催

アメリカカリフォルニア州のバークレー大学で、世界でも初となる仮想通貨をテーマとした音楽フェス「Our Music Festival(OMF)」が開催された。DJ Zeddなど有名DJやラッパーが多数参加しイベントは大成功を収めた模様。

ステーブルコイン取引量が急増

主要な仮想通貨が軒並み下落する中、比較的安心感の強いステーブルコイン価格が急騰した。取引量が多かったUSD Coin(USDC)では約200%ほど急増している。

11/17(土)のニュース

FX会社が取引所開設へ

アメリカのカリフォルニア・シリコンバレーを拠点にするFX会社インテグラル・デベロップメント(IDC)が、ミント・エクスチェンジ(Mint Exchange)と提携、機関投資家向け仮想通貨取引所を開設することがわかった。FX取引との関係性に注目が集まっている。

金融庁への仮想通貨の相談件数が減少

金融庁が同庁への金融関連の相談状況を発表した。それによると、昨年同時期に比べて仮想通貨関連の相談件数が371件減少し、1231件だった。

バイナンス、ユーザー数1000万人以上

世界最大の取引所バイナンスが、現在のユーザー数を発表。世界180カ国に展開し、会員は1000万人以上にのぼることがわかった。

11/16(金)のニュース

取引所フィスコが公式アプリリリース

フィスコ

ザイフ事業の引き継ぎを請け負っている仮想通貨取引所「フィスコ」が、iOs向けの公式アプリのリリースを発表した。

マカフィー、新しいマイニングマルウェア発見

アメリカのセキュリティ企業マカフィーが、ロシア発のマイニングマルウェア「WebCobra」を発見したことを発表。2種の仮想通貨をマイニングすることが特徴。

マーシャル諸島が独自仮想通貨発行へ

マーシャル諸島共和国が、米ドルにつづく第2の法定通貨として独自仮想通貨「ソブリン(SOV)」の発行を計画している。IMFから反対されているがこの意向は変わらない模様。

仮想通貨で漫画家支援サービス登場

MangaCoin

株式会社MANGAが、漫画家を仮想通貨で支援できるサイト「マンガコインライフ」を開設した。支援者はMangaCoinにて支援できる。

11/15(木)のニュース

イーサマイニングで利益見込めず

アメリカの貿易会社Susquehanna International Group(SIG)が調査した結果を公開。それによると、2017年夏時点でのマイニング収益は月150ドルほどだったのに対し、2018年11月ではは0ドルになっている。

仮想通貨本「これから仮想通貨の大躍進が始まる!」発売

SBIホールディングスの代表取締役で創業者の「北尾吉孝氏」が仮想通貨本を発売した。1500円(税別)。

バイナンス、USDCの取扱開始

世界最大手仮想通貨取引所バイナンスが、米ドル基軸のステーブルコイン「USDC」の取扱を発表した。売買開始は11/17AM3:00~となっている。

仏雑誌「ロフィシャル」、独自仮想通貨発行へ

ロフィシャル

フランスの人気ファッション雑誌「ロフィシャル」が、独自仮想通貨「テイスト トークン(Taste Token)」を発行すると発表した。100億円相当を約50万人に配布し、雑誌と広告主、読者との間で利用される。なお日本版「ロフィシャルジャパン」はすでに休刊となっている。

仮想通貨のオレオレ詐欺容疑で東京の男性逮捕

東京練馬区に住む不良グループの男性が、大阪の79歳女性に対し「友人が仮想通貨で失敗した」と電話をかけ400万円をだまし取った疑い。容疑者は容疑を否認している。

11/14(水)のニュース

ビットコインが6000ドル割れ

久しぶりにビットコイン価格あ激しく変動。一時5300ドル台にまで急落し、2017年10月以来の最安値を記録した。これにつられて主要なアルトコインも15%以上の下落幅となった。

乗っ取られたグーグル運用アカウントで「BTC無料配布」

グーグル運用の「G Suite」によるツイッターアカウントが乗っ取られ、仮想通貨詐欺を拡散していたことがわかった。フォロワー80万人以上に対し、1万ビットコインを無料配布すると呼びかけていた。また仮想通貨の受取口座も公開していた。

仮想通貨の呼称「暗号資産」が主流

11/12に金融庁開催の会議で議論がかわされた仮想通貨の呼称だが、G20など世界的には「暗号資産(crypto assets)」との認識が広まっている。

仮想通貨投資詐欺で男性8人逮捕へ

投資会社へ仮想通貨での出資を無登録で募った罪により、8人の男性が警視庁に逮捕された。容疑者らは20%のリターンがあると誘っていた模様。

韓国UPbit、インドネシアとタイに進出

UPbit

韓国の仮想通貨取引所UPbitが、タイとインドネシアに進出したことを発表。11月初めにはシンガポールにも進出している。

11/13(火)のニュース

前日に引き続き仮想通貨相場は小幅な動き

イーサリアムが0.2%ほど下落、リップルが3%ほど上層など仮想通貨相場は11/12同様に小幅な動きだった。

電力会社がマイニングスペース提供

金沢市を拠点にする新電力会社「石川電力」が、同県内でマイニング向け貸しスペース事業を始める。

イーサ紐づけドメイン受付開始

GMOインターネットのドメインサービス「お名前.com」にて、イーサリアムに紐づけされたドメイン「.luxe」の受付を開始した。例えば「Ethereum-wallet.luxe」というドメインを取得したなら、このアドレスをイーサリアムアドレスとして利用できる。

韓国取引所Pure BitがICO詐欺

韓国の仮想通貨取引所「Pure Bit」が、ICOで集めたイーサリアム13万ETHを持ち逃げしたと報じられた。SNSアカウントや公式サイトはすでにアクセスできなくなっている。

講談社運営アカウントでBTC詐欺

コミックDAYS

講談社うんえいの「コミックDAYS」ツイッターアカウントが乗っ取られ、ビットコイン詐欺サイトへの誘導に利用されていることがわかった。ツイート主はアメリカ大統領ドナルドトランプを名乗っている。

ザイフ流出BTC、すべて換金か

11/12までにザイフから流出した40億円相当のビットコインすべてが換金された可能性が高い。同時に奪われたビットコインキャッシュも半数ほどが換金されている。

11/12(月)のニュース

仮想通貨は小幅な動き

ビットコインキャッシュが5%減だった以外、ビットコインなど主要仮想通貨は小幅に上昇した。

NEM、一時50%急騰

コインチェックがNEMの取引所再開したことが影響したのか、NEMの価格が一時50%急騰した。

コインチェック、一部コインの入出金再開

コインチェックがイーサリアム、NEM、リスクの売買を再開した。旧入金アドレスでは入金が反映されない可能性があるため、必ず再発行するよう呼びかけている。

世界のビットコインATMが4000台目前に

全世界に設置されているビットコインATMの台数が現在3992台になった。1日あたり6台ほどのペースで増加しているため、4000台まで秒読みとなっている。

ロシア、ステーブルコイン発行へ準備進む

ロシアの法定通貨ルーブルを担保にするステーブルコイン「クリプトルーブル(CryptoRuble)」発行に向けで準備が進んでいる。

米五大湖科学センター、BTC決済受け入れへ

アメリカではすでに2つの大学でビットコイン決済が導入されているが、オハイオ州最大級の施設「五大湖科学センター(Great Lakes Science Center)」もビットコイン決済への対応を発表した。11/13から導入される。

こばんちゃんねる用アプリの提供中止へ

こばんちゃんねるアプリ配信停止へ

c0ban取引所を運営する株式会社LastRootsが、同社運営の「c0ban.tv(旧こばんちゃんねる)」アプリの提供を中止すると発表した。iOS版はすでに中止している。

ビットフィネックス、手数料アップへ

取引所ビットフィネックスが売買手数料の引き上げを発表した。これにより投資家の間では「資金不足になったのでは?」といった不安の声もあがっている。

サイバーエージェントビットコイン、解散していた

サイバーエージェントが仮想通貨事業のために設立した小会社「サイバーエージェントビットコイン」が解散していたことがわかった。取引所開設や、独自仮想通貨発行の予定はなくなった模様。

GMO、日本円建て仮想通貨の識別コードを変更

GMOインターネットが発行予定の日本円建てのステーブルコイン「GMO Japanese YEN」に関して、識別コードを「GJY」から「GYEN」に変更したことがわかった。GYENは2019年にアジアで展開していく予定となっている。

韓国取引所がサービス停止へ

Zeniex

韓国の取引所Zeniexが、当局による取り締まり強化によりサービスを停止せざるを得ないと発表。11/23に終了予定となっている。